ハナコログ

覚書onインターネット

星が綺麗

久しぶりにベランダに出たら、まー星が綺麗に光ってること。

 

見てたら、今日すごく腹が立って話もしたくなかった旦那さんでも、星が綺麗だよって伝えたくなった。

 

私は寂しがりだなぁ。

 

娘はいつか旅立つ。仕事もいつかやめることになる。

自分の居場所を作らなきゃなぁ。

趣味

興味があることは少し前からいくつかあって。

ヨガ、パソコン、iPad、ミシン、カメラなど。

 

そして、私はザッツ形から入る人間。

 

ヨガ本、ヨガマット、hpのノートPC、iPad

 思えば機械は全部揃っているわけで、ようはすでに形が整っている。

 

ひとまずミシンだな。

ようやく上糸のかけ方、下糸の出し方、糸調子の確認の仕方などを覚えた。

単純なポーチを作る材料も揃っている。

 

よし、育児の合間にやろう。

命を見つけて1年記念日

100記事目が今日でとても嬉しい。

 

ちょうど一年前。

山笠の日。

あなたがお腹にいることがわかった。

本当に本当に嬉しかったんだよ。

それから母の「元気に育ちんさいやー」の魔法をもらって、あなたはお腹でしっかり育ってくれた。

お腹から出てきたら、いきなりとてもきつい思いをしたけれど、元気になってよかったね。

今までとってもよくがんばりました。

 

これから、あなたを信じて、母になった自分を信じて一緒に頑張りたいと思うよ。

正解はわからないからね。

とにかく後悔しないように。

怖くなったり、苦しくなったらそれだけを思ってでいい。

一緒に生きようね。

あっという間に

過ぎていくなぁ。

今をもっとしっかり噛みしめたいのに、気づいたらさらーっと流れてる。

どんどん大きくなってくのに。

今のかわいさは今しかないから。

ちゃんと大事にしよう。

悔いだけは残さない。

大きな幸せ

「小さい幸せは積み重ねるものだよ。大きな不安で潰しちゃもったいない。」

と、母から言われたことがある。

娘の入院中、娘の将来が不安で不安で、日々生きてくれてることへの感謝はおいてきぼりだった。

無事元気に退院した今も、この子がちゃんと発達していくかはわからない。

それでも今日、すやすやと眠る娘と右手をつないで、主人と左手をつないで布団に横になって。

ちゃんと育つかわからないという不安になんて潰されようもないほどに、大きな幸せをもらった。

将来、今日この日に戻りたいと願うかもしれない。それほど、ほんとにほんとに今日が幸せだった。

この子が入院していたとき、妊娠中の希望に満ちていた日々よりも幸せなときなんて本当にくるのかと思っていた。

きたなー幸せ。

小さな娘が帰ってきたらあっという間に訪れた。

大きな幸せ。

元気に育ちんさいやー

娘の寝息が聞こえる。

こんな時間なのに、いつも病院にいて、こんなにちゃんと寝る子だなんて知らなかった。

 

なんてかわいいんだろう。

 

無事に帰ってきてくれてありがとう。

本当にありがとう。

 

どうかどうか、これからも無事でありますように。

母の魔法の言葉

「元気に育ちんさいやー」

嬉しい

娘が帰ってくる。

出産してから約3ヶ月半、やっと家に娘が帰ってくる。

とてもとても長くて、不安で、なんともいえない不幸感の真っ只中にいた。

まだこれから先も、彼女はちゃんと発育、発達していくかはわからない。

でも、私の横で泣いて、笑って、寝て、離れることなくいてくれる。

何も欲しくなかったな(iPhone11proは娘を撮影したくて買ったけど)。1番欲しいのは元気な娘であり、それがないのにほかのものなんていらないと割と本気で思ったことは忘れない気がする。

 

退院の日が家族の新しい誕生日だ。